家庭教師のために春期講習前退職したんだがな~

春休み中は家庭教師をやるということで、愛想が尽きてた塾は早めに辞めたんです。

それが家庭教師先の都合で春休みキャンセルになったので、その時間が暇になりました(笑)

これがプロの家庭教師とかだと機会費用の問題で金銭面で色々やり取りがあってしかるべきだと思うんですが、いかんせんボクはどうでもいいと思う派なんですよねー。

もっと言えば、そういったことを言わなくても便宜を図るような家庭じゃなかったようなことが向こうのレベルを示唆しているという悲しい現実なんですよ。

ボクが指導に使った参考書は全部借りパクされていますし(笑)

実際のところ、辞書はあげるというので問題ないんです。

文法書は高校で新しいのを買わされるから、それまで貸すと言っていたんです。

某塾専用教材に関しては覚えたら返せと言っているのにもかかわらず、たかだか500程度の単語を最後まで覚えずに借りパクされましたからねー。

3か月も毎週2回程テストして覚えられないってなかなかのものだと思いますが、民度の低い地域の公立中だとそんなものなんですかねー。

辞めるのも突然でしたし、向こうもこっちに不信感?があったのかもしれませんけどね。

とりあえず、勉強る時間はできているので、体調が回復したらバリバリ頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です