東進模試は実力通りに撃沈\(^o^)/

とりあえず、現実を知ろうと思い、東進ハイスクールへ!
まあ、去年の全統センタープレの経験がありますからね、なんていうかこう、精神的に余裕があるわけです(笑)
ただ、受けている最中の感想はね・・・

marudeseityoushiteinai

安西先生、偏差値が欲しいです(涙)
昨年の全統後に、来年は模試の成績も全部さらけ出すと決めていたので自己採点をば(笑)

国語 75(現66古5漢4)
英語 110(筆記100・リス38)
数① 39
数② 28
化学 36
物理 34
現社 60
合計 382点(40%)

 

国語:現代文はよく取ったと思う。全統までに一日中古文だけをやる日を作って対策する。
英語:大問1は満点も大問2で落としまくる。本気でやったのでスピードはあった。無勉のため特に反省無し。
数1A:データの分析で何もできず。数Aの分野はほぼ無勉だったので、全統までに修正する。
数2B:大問2の最初の問題を不注意で6点分落とす。数列とベクトルはもう少し取れたはずだが、そもそもの実力不足がよく表れたと思う。
化学:ほぼ無勉なので、反省なし。
物理;やった所が6問でたが、正答したのが4問なのは反省点。全統までに全範囲やりたい。
現社:結構やった割には取れなかった(笑) 現社という科目自体が倫理・政治経済と被っているらしいので、そちらにシフトすることも検討するが、しばらくは無勉で受験できる現社で対応する。

反省するべき点と反省するだけ無駄な点がはっきり分かれました。
とりあえず、現在は点数じゃなくて取れる所で落とさないことですね。
英語と漢文は無勉でいいですが、古文とデータの分析は次の課題ですね。
ただ、理系科目が取れないことには話にならないので、全統では4科目合わせて偏差値50オーバーを狙います。
実感として、かなり勉強できるようになってきたので、8月の模試では偏差値の大幅upを妄想しましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です