イライラの模擬授業

もうこのブログを見られてもOKなので、色々とぶっちゃけよう(笑)
介護等体験と違って、こっちは守秘義務なんて皆無だからね(・ω・)ニマニマ
今回の塾は個人塾だけど高校生の一斉授業もやっているなかなか本格的な塾でした。
実際、同じ生徒だけど複数の医学部医学科に合格したり、東大合格者を出すようなところです。
もっとも、高校生からというわけではなく、小学受験や中学受験からずっと面倒を見ているだけで高校のレベルも国立の子が東大に受かったとかそういうレベルです。
なぜか理科の担当になるはずだったのに、数学で模擬授業をやるという流れでよくわかりませんが、なんで昨日やらなかったのかがそもそものイライラの原因。
しかも、今後の日程も決めずに模擬授業だけで終わるというオチだったので、もしかしたら不採用もありますね。
というより、不採用になる前提でこのブログを書いているんだけどね(笑)
そして、なんか色々授業について駄目だし食らったんだけど、設定を特に言われていない状態だったからボク的には都立トップ校を狙う生徒向けの解説をしたんですよ。
そしたら、「レベル低い生徒からすると、そこをもっと説明して欲しい。」とか、「そこまで情報をいっぺんに伝えられて、ノートを見返した時によくわからないんじゃないか?」とか、こっちはさー、そんなレベルの低い人を相手にしてないし、そもそも生徒の反応を見ながら授業をするわけで・・・。

無題

あなたは生徒じゃないんだから黙っていてください。
完全に自分がやっていることが絶対という感じの先生だったので、今後は伸びない塾だと思います。
うん。これで採用になったらどうしようか\(^o^)/
まあ、万が一経営者がこの記事を見て不快に思ったら削除しますが、消す気はないです(笑)
自分の感覚を残しておくことは大事だし。
そして、生徒がわからなかったらそもそもそんな問題を選ばないって所から話をしたいというか、批評するのはいいんだけど、初期条件が決まっていない中でただの批判をされるとイライラするんだよね。
実際、授業見学とかされたアドバイスってほとんど実行していないし、今までやったことと言えば、どの生徒に合わせて授業をするかってことぐらいだね(笑)
そんなわけで、このイライラを自分の勉強に生かします!


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です