新しい塾は無駄が多すぎる

いつも10分も話さない上に電話でも話せる内容で呼ばれるのですが、今回は今後の流れということだったので行ったんですよ。
そしたら、いつも通りに30分程度待たされた挙句、普通に電話で話せることを話して終わりました。
そもそも、塾についたのが10:20前で、5分程度話している間も中断しながらっていうカスっぷり。
結局、塾を出たのは23:00を過ぎるっていうね。
まあ、当然のように家に着いたのが0時を過ぎたので、次からは電話で聞きます。
毎回30分程度待たせてるのも気に入らなんですよね。
最悪、新しい塾は辞めてもいいので、今後は無駄な時間を減らしていきます。
仕方がない内容ならいいんですが、「今後もこういった感じで指導してほしい。」みたいな話なら電話でしろよって話です。
アメリカの大学の電話インタビューとか知らないんだろーな。
普通に正式な手段としての電話の使い方があるんだがね。
とりあえず、こっちがイライラしているのだけでも伝えないといけないので、電話かメールで無理な案件の時だけ塾に向かいたいと思います。

そして、結局時間が足りな過ぎて試験勉強が終わりませんでした\(^o^)/
これは反省材料ですね。
次回をラストにしたいとは思っているので、そこではそういったことがないようにします。
そのため、月曜日からは次回の明星の試験勉強と北海道情報大のレポート+試験勉強を開始します。
そのため、多少の受験勉強不足は仕方がないとします。
実際、今回ので北海道情報大の試験はほとんど終了なので、来年度の受験勉強のためにも落とせません。
とにかく、センタープレのことは考えずに、レポートを完璧にこなします。
ただ、英語だけは継続してやっていく必要性を感じているので、数学と並行して頑張ります。
あとは理科。やらないと忘れるし進まないのでやります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です