引っ越し第三弾!

【本日の勉強】

英語

時間:43分

感想:電車でやっただけ。

 

やはり、呼び水があると軽くは勉強する模様です(笑)

今日は引っ越しした後にスポーツクラブの入会手続きをしてきました。(そっちがメイン)

そして、その後は偶然教職で知り合った人と飲んできました。

 

最近は自分よりレベルの低い人と会うのは無駄が多いけど、自分も散々レベルの高い人と会ってもらっていたことを思うとなー、ということで会うようにはしています。

まあ、結果としてはいつものように全額払って、家に着くと失ったものしかないわけです(笑)

プラスにとらえることもできなくはないけど、別に明日からの活力になるとか自分の考え方が変わるということもないわけです。

まあ、普通に勉強しろって話で終わるのですが、今得たものを思い浮かびました・・・。

 

「誰かに会う時は何か与えるものを持っていく。」ということを意識しようと。

思うと、これまでもそういうことがあったからあのおっさん達と飲めたのかもしれませんね。

少なくとも、ボク自身がおっさん達の知らないことを教えてましたから(笑)

それ以上に教わってきたから何とも言えないですが\(^o^)/

今回もお金と時間は失ったかもしれないけど、得たものがあったじゃないか!!

引っ越し完了!

今回は一回で荷物が運べましたし、引っ越しが無駄に上手くなってきましたね(笑)

友達は風邪を引きながらも手伝ってくれ、年について色々話していました\(^o^)/

1万円と焼き肉で勘弁してください(笑)

 

そして、新居に来てからはひたすら荷解きをしました。

中大の科目等履修生になるべく、徒歩で中大まで行って資料をもらってきたので、明日出願します。

明日は片づけで一日つぶれる気もしますが、勉強できたらします!

家庭教師のために春期講習前退職したんだがな~

春休み中は家庭教師をやるということで、愛想が尽きてた塾は早めに辞めたんです。

それが家庭教師先の都合で春休みキャンセルになったので、その時間が暇になりました(笑)

これがプロの家庭教師とかだと機会費用の問題で金銭面で色々やり取りがあってしかるべきだと思うんですが、いかんせんボクはどうでもいいと思う派なんですよねー。

もっと言えば、そういったことを言わなくても便宜を図るような家庭じゃなかったようなことが向こうのレベルを示唆しているという悲しい現実なんですよ。

ボクが指導に使った参考書は全部借りパクされていますし(笑)

実際のところ、辞書はあげるというので問題ないんです。

文法書は高校で新しいのを買わされるから、それまで貸すと言っていたんです。

某塾専用教材に関しては覚えたら返せと言っているのにもかかわらず、たかだか500程度の単語を最後まで覚えずに借りパクされましたからねー。

3か月も毎週2回程テストして覚えられないってなかなかのものだと思いますが、民度の低い地域の公立中だとそんなものなんですかねー。

辞めるのも突然でしたし、向こうもこっちに不信感?があったのかもしれませんけどね。

とりあえず、勉強る時間はできているので、体調が回復したらバリバリ頑張りたいと思います。

他人の一年で自分の一年を考える

風邪がちょいとやばかったですが、無理して修了展に行きました。

行った感想はというと・・・どんな人の一年も、同じ一年は二度と来ない。

日本語がおかしい気がしますが、感じたままに。

残せるものがあるっていうのは素晴らしいものです。

私自身のこの一年は?と聞かれたら何も残っていないわけです。

口で説明しないとわからない。

でも、作品として残っていれば、本人の創造物を通じて、本人が語らなくても勝手に想像することが可能になるんですよね。

この一年があの作品と言われればそれは違うと思うんだけど、それでも残っているという事実は大きいと思うんです。

 

完全に風邪は悪化したので、この後は明日の朝まで寝る予定ですが、本当に行ってよかったです。

全ての作品を、作者から解説されながら見たいと思いました。

こんなに感動できたのも、昨年のクソみたいな修了展があったからです。

本当にクソ早稲女にも感謝しないといけません。

昨年は何も感じませんでしたし、もう一度行こうとは思いませんでした。

それが今年は、来年も行こうかな?という気持ちになりました。

想いあるところに人が集うのであれば、私もそういった想いを伝えられるだけの勉強をしてみようと思いました。

いやー、これはマラソンDNSにしたくなってきましたね。

というか、もう走らなくてもいいかも(笑)

色々と酷い一日

まずはハーフマラソン。途中で足が止まって凡走。

練習の成果なんて1ミリも出ていないです。

10Kの通過自体は水曜日とほぼ同じなので予定通り。

おそらく、慢性的な睡眠不足で体が回復しなかったのかな?

とりあえず、今日からは7時間睡眠にします。

 

そして、科目習得試験。

2科目は終了で、2科目は合格予定です。

これによって、ラストの2月は3科目受験になる予定です。

これは前日の状態からすると成功ですが、きちんと対策をしていれば合格できた内容です。

とにかく、生徒のテスト対策で数学に重点を置いてしまったのゆえの失敗ですね。

あとは泣いても笑っても1月の北海道情報大の試験と、2月の試験だけです。

センターまでは何も考えないで・・・といいたいですが、正月前後の休みに少しやりますm(..)m

JKの巣窟から引っ越し

JKといっても添い寝リフレだがな(笑)
高田馬場の高架下で客引き&ビラ配りしているJKと夜限定出現のアジア系お姉様2人もうちの住民です(笑)
本当にどうかしてるぜ・・・法律事務所と区議会議員事務所もあるんだけどさ(笑)

さてさて、あと1時間もしたら引っ越しです。
本当にいろんな思いが詰まっています。
一番近い心境は代々木上原から三鷹に引っ越した時ですかね?
次は本当の意味で勝負できる環境だと思うので、頑張りたいと思います。
そのためにも、明日の新宿区民大会は最低でも表彰台で(笑)
さらば、高田馬場!!


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

人生は、最高で、最低で、 勉強で。

ついに明日が引っ越しです。
今日は引っ越しの準備をしながら色々なことを考えていました。
そして、今日は最後の高田馬場ジョグをしてきました。
思い出せば、初めて高田馬場で走った時も西戸山公園の銀杏が落ちまくって悲惨なことになっていました。
大久保の線路沿いは金木犀が連なっていて、これの香りを嗅ぎながら走っていましたね。
本当に最低な街高田馬場でした。
家の下はフィリピンパブだし、毎日キャバクラから客引きされるし、徒歩1分のファミマで店員がアジア系の奴に刺されて死ぬし。

本当はそんな街が好きだったのかもしれません。
学習環境は良かった。
ただ、初めはいい場所に引っ越したと思っていた陸上と日常生活においては不快感が徐々に出てきた。
新聞配達をしている時のことを思い出しても、ボクは静かに頑張るのが性に合っているんです。
次の環境は静かすぎて怖いぐらいですが、練習環境も学習環境も問題ありません。
次はやれる。そう思っています。

明日からはしばらく日記が更新できません。
と言うのも、NTTの工事が10/6でないとできないから。
明日の昼に更新したらしばらくは更新がストップします。
まあ、10/6になったら一気に止めていた分をアップします。

明星大学の結果はまだ出ません。
ラスト3単位。
そして、手続きはまだ終わっていないので、郵送する分は今日中に書き終えたいと思います。
遂に引っ越しか・・・。
凄く寂しいですよ。最悪な場所だったけど。
本当はすごく好きで、凄く嫌いだったんでしょうね。
明日起きるのが嫌ですが、ここから再出発です。
今年はとにかくイケる気がする。
最悪でも足切り突破。根性を見せたいと思います。


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

雨の織田フィールド

11289768_838419132905994_326832683_n
気温も低くて湿度も丁度良くて、おまけにジョナサンでいい勉強ができた後でしたが、気持ち悪くて全く走れませんでした。
リスタートもガチ勢しかいないし、本当に走りやすい環境・・・でしたが、走っている最中も吐きそうでした\(^o^)/
昨日のサポート校との連絡のストレスということにしましょう。
明日は休養にして、日体大ではギリギリ春期ベストを目指します。
完全に3’15のペース走ですね。

そして、サポート校からの電話はなく、時間も勿体ないので電話しても担当者が不在で折り返すと言われてから
期限の時間まで折り返してこなかったので、メールで断り内容を送信しました。
すると、夕方にメールで返信が来ました(笑)←昨日もメールで連絡しろよwww
そんなわけで、無事にブラックサポート校からは解放されました(笑)
いやー、生徒のために頑張ろうとは思っていましたが、組織的に回っていないことを考えると、時間的なロスが無くなったので良かったです。

自分の勉強はギリギリで終わらせて、何とか7時間できました。
今日の疲労で明日は心配ですが、やれるだけのことはやっていきます。
隙間時間に古文をやっているので、化学も早めに終わらせないといけませんね!
そして、物理にも入って、化学も問題を解かないと・・・ペースを上げろ!!!


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

サポート校について

サポート校の方は対応が悪過ぎるので辞退することにしました。
どれだけ需要があるかはわかりませんが、サポート校で働く人の参考にはなると思うので、そのうち記事にまとめてカテゴリに入れておきたいと思います。

(辞退するに至った経緯)
面接開始30分前に突然電話をして折り返すように留守電が入っているのにもかかわらず、「大事な会議なので後で折り返します。」→(電話が無いので面接開始時間に教室に行く)→「会議なので、外で待っていてください。」→「やっぱり中で待っていてください。」→(こんにちは。前失礼します。)=なぜか入り口で会議をしている。→「おい、ちゃんと立ち止まってあいさつしないと生徒が真似するから気を付けてくれ。」の流れから、翌日(今日だけどw)に契約書類の件電話したら留守電になっていますからね。
ちなみに、留守電にはご丁寧に営業時間まで教えてくれました。
営業時間内に電話したのに、営業時間を教えてもらっても意味がないですよね?←完全に営業時間に電話していますw

そのため、契約書類についてはメールで連絡をしたら、仕事中に電話があり出られなかったので留守電に「本日は営業時間が終了しているので、こちらの電話は通じません。明日また電話します。」とのことでした。

メールでやり取りしようよ。こっちはそっちの都合に合わせて電話に出られると思ってるの?しかも、こっちから電話しても出ないからメールしてるんだけど?
そんなわけなので、明日の電話が取れなかったらメールにて辞退のメールをしようと思います。
いやね、本当に・・・
img_2

こんな気持ちになる人が減るのを切望します。
どこのサポート校かは言いませんが、開校5年の段階で約10名しか生徒がいないような学校です。(現在、開校5年というわけではありません。)
おそらく、大手のサポート校とは全く異なるアプローチをしているので、サポート校の存在自体は「高卒資格」を取得するうえで大きなものになると思います。
この辺りのシステムは後日まとめようと思います。
とにかく、無駄な時間を費やした分、そういう人がゼロにならないまでも少なくなるような記事を残したいと思います。


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

堀田女史との出会い、そして・・・

衝撃でした。
なすからマシマシを食ってる最中に優美な おばさま お姉さんから英語でぶわー話しかけられたからね(笑)
ほとんど聞き取れていない上に誤解している箇所もあると思いますが、会話的には

「やー!何食べてるの?それ高いの?」

「チープだよ!450円だよ(笑)」

「えー、めっちゃ高いよ!どこで売ってるの?」

「わせ弁だよ!なんでもダイエットもフライするお店だよ!」

「知らないわねー、やっぱり早稲田の学生のファミリーはお金持ちね!そんなに食べてるのにいい体してるじゃない!」

「走ってるからね!」

「シカゴマラソン知ってる?私はロンドンやシカゴに住んでたのよ!」

「ミスター高岡が日本レコードを出した大会だね!ユニバーシティオブシカゴは窓が無いっていうのだけは知ってるけど、シカゴってそんなにいい街なの?」

「世界で一番アトラクティブな街よ!高岡は知ってるわ!中国電力の選手も走ってたわね!」

「尾方ですかね?油谷かな?」

「尾方ね!ところで、あなたのメジャーは何なの?」

「アグリカルチュラルイコノミクスだよ!今はメディカルスクールに行くために勉強してるんだ!」

「エクセレント!アメリカのメディカルスクールは難しいから、国内に進学して留学するのがいいと思うわ!あのミスター山中はUCSFにたったの5週間しか留学していないのにあれだけ英語を話せるんだから!あなたもやればできるわ!留学に興味はあるの?」

「あるんだけど、スピーキングは全然です(汗)リスニングは頑張っているんだ!」

「いい勉強方法を教えるわ!step by step でいいから、continue!continue!クッキングの時もクリーニングの時もラジオを聞くの!シカゴなんちゃらラジオかBBCradioがいいわ!それを3hour per day!これで基礎は出来上がるわ!」←どれぐらいでできるようになるかは聞き取れず\(^o^)/

「なんかやる気が出てきました。」

「私も広島生まれなんだけど、それから海外の学部→修士→そしてPh.Dを取得したのよ!知り合いのラサール出身の人もハイスクールからアメリカで、それからメディカルスクールに行ってる!やっぱり、早めに留学した方が可能性が広がるのよ。」

「えっ?Ph.D?」

「そうよ!あなた、私はプロフェッサーよ!」

「いやはや失礼しました。教授なんすね(汗)これは凄い!」

「とにかく、早めに留学するのよ!そうすれば様々な文化を知れるし、とにかくスティミュレイトな世界が広がってるの!まだ若いんだからなんでもできる!ところであなたの名前は?」

「ぐち乙くん!」

「ありがとう。また会ったらよろしくね!メディカルスクール目指して、留学して世界で活躍するためにも英語を頑張るのよ!」

「また会いましょう!」

こんな感じでした。1割程度しか聞き取れていません。
ただ、ここまで英語をやろうと思ったのは生まれて初めてです。
家に帰ってから、BBCradioを付けました。聞き取れる箇所があるのが嬉しいですが、何言ってるかは分かりあません。
でも、大切なことは「step by step」そして「continue」なんです。
今日のことは一生忘れないでしょう。
とにかく、明日の模試が終わったら、毎日やることのレベルを上げて、やり続けることを心に誓いました。
この衝撃を力に変えよう(・∀・)ニパ


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

さらば!

「人生で一番最低な一日。」そんな日を軽々と更新できるのはお祝いの空間だからでしょうか?
思い返すと、「二度と会わない」とキミに伝えた日も、さっき披露宴・二次会のあった人の結婚祝いをした時でしたね。
小西のお祝いの席にはキミが来ないことを確認して行ったのに参加するし、今日でさえボクは行く気なんて全くないし、そもそも誘われてもいないのに、「ボクがいけば参加する。」ってどういうことかな?
そんなことを言われたら、ボクを誘わないといけないし、そもそも、お祝いの席って誘いたい人だけを誘うからお祝いなわけで、「誘いたいと思ったリスト」にボクは存在していなかったんだよ。
参加するのに理由なんていらないし、披露宴に誘われない結婚式の二次会に行くことについて愚痴をこぼされてもこっちは知らないんだよ。

キミとの距離が縮まった第一回早稲田駅伝・第二回早稲田駅伝の時も、キミは1円も支払わずに帰ったね。
キミだけのために5万円以上奢ったことも、一晩や二晩ではない。
為末さんもブログに書いていたが、キミは感謝を全くしなかったし、ボクはキミに奢り過ぎた。
同じような人と縁を切った日もキミと合コンした日だったね。
あの時もキミは1円も支払わずに帰った。
所詮、ボク達はその程度の関係だったんだよ。
ボクたちがつながっていたのは早稲田大学という所属が一緒だったというだけ。

今後は結婚式の二次会には参加しません。
正直、二次会から呼ぶ程度の関係の人が一人でもいるなら、それ以降つながるわけがないんですよ。
人間関係って、昨日まで出会う機会ですらなかったのに、何かをキッカケに一気に波が来ることによって、一緒に波乗りすることだと思うんです。
今回は六大学関係の人だっただけに、そこが非常に残念。
仙台で初めて参加した六大学の集いではあるオヤヂに招待されて、その人が「こちらが稲門・ランナーのぐち乙くん!」と紹介して回ってくれました。オヤジじゃなくてオヤヂ。知り合いが一人しかいないのに、そのたった一人の知り合いに紹介されることによって、知り合いが一気に増える。そんな暖かい関係が仙台にはありました。
ただ、この東京砂漠ではそんな紹介のされ方はありません。
お祝いさせる側の人にそこまで求めるのは無理ですが、姉の結婚式の時はあいさつに行った際に一緒に来ている知り合いをすべて紹介してくれましたね。
始めて会ったおばさんが若い人を紹介してくれて、その人がさらに別の人を紹介してくれる。
ボクはそういう関係を求めているし、今回はトータル3万ぐらい支払って手切れをしましたが、今後は見かけることも無いと思うと幸せです。
お金のことだけ言えば、結果的に私大医学部10校ぐらいなら受けられそうなだけのお金が飛んでいきました。

結局、ボクがどれ程の思いで塾講師をしながら昼間勉強しているかなんて知らないし、毎月たかだか20~25万円をもらうために生徒のフォローや受験応援に行っているかなんてどうでもいい話なんです。
それでも仙台の人は信じてくれているし、遊びに行くと「遊んでて受験大丈夫なの?」とからかってくれるのがとても嬉しいんです。
その上、遊びに行くと知り合いが10人単位で増えていきます。
今回ので仙台に行く準備ができたので、仙台ハーフ前に夜行バスでダイヤモンドリーグに行きたいと思います。
これで、ボクの周りに邪魔する人はいなくなったし、心置きなく楽しめますね。

これほどの長文を書くつもりはなかったけど、それだけ不満が貯まっていたんだね。
キミに会うと毎回のように不快感は口にしていましたが、これで本当に終わりです。
深夜、キミからの電話に折り返しかけて数千円を飛ばした夜がありました。
ぶっちゃけると、その次にあった時に「この間は電話ありがとうございました。」「前回は奢ってもらったので、今回はボクが奢ります。」の一言があったらボク達の関係が終わることはなかったです。
キミがボクの前で財布を開いたのは2回しかなく、一回目は昨年の今頃、同じ人の婚約のお祝いの時でしたね。
あの時は「金ないから絶対に行かない。」と行ったのにもかかわらず、無理やり飲みに連れて行かれましたね。
そして、もう一回は二度と会わないと決めた日の二次会のガールズバーでしたね。
あの時も、高い所は嫌だからと場所を中野に移した時でしたし、延長も何も無くて激安でしたね。
ボクはそんなつまらないことしかできないキミが面白い人間になることを願っているし、キミのことはいつまでも好きでいると思う。

総括して考えると、「キミに少しばかりの感謝があったら関係を切ることはなかった。」ということだけど、それがキミのアイデンティティだと考えると、これは遅すぎる別れとも言えると思うんだ。
勘違いしてもらうと困るのは、ボクがキミを嫌いだから分かれるわけではないということ。
好き過ぎて、愛しているから分かれるんだよ。
もう、キミの愚痴を聞くためにお金を支払うことはないし、キミに無駄な時間を費やすことはなくなった。
幸いなことに、キミには愚痴を聞いてくれる多くの友人がいる。
結局、ボクは自分の周りの邪魔な人を排除するためにキミを利用した。
そして、実際に邪魔な人の代表がキミだったわけだ。
それでも、キミと出会えたことはボクの人生の中で大きな財産です。
これまで、本当にありがとう!

今日のBGM: Fairground Attraction – Perfect


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

そして結婚式

いやー、何かと文句ばかり言っていたが、最高でしたね。
試験直前の状態だったので、かなりイライラしていましたが、今後は何もないわけです。
親戚もかなり楽しそうにしていいたので、なんというか、こっちとしても非常に楽しかったです。
いい人たちに恵まれたと思うので、ボクも頑張りたいと思います。


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

ざわめき&勝負

ざわめいてきた。
もうね、普段のストレスは仕方ないわけで、そこから見える景色を感じよう。
嫌な感じがするのも人生なわけで、人に左右される所はイライラしながら流そう。
こっちは結構やってるつもりなんだけど、結果論で色々言われるのはどうしようもない。
結果が出る前に案が示されてそれに向かう訳でもないのに、結果が出てから言われても何もできないよ。
まあ、そんな人もいるということを知った上で、自分がそういう人にならないようにしたい。
将来、上司になる医師が同じような人かもしれないし、その時は「あいつと一緒じゃんw」って思えるしね。
とにかく今は、ざわめける自分になるために、毎日を過ごすしかないね!
7d17274e
こんな感じ!


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

結婚式

久々に地元の友人たちと再会。
ボクの地元は非常に田舎で、マイルドヤンキーが量産されるようなところだった。
本当に運よく親が公務員だったお蔭で早稲田に行けたようなもん。
もちろん、浪人時代は自分で新聞配達をしながら合格したから自分の力によるものが大きいけど、そこで結果が出せるのもいい家に生まれたからだと思う。

そんな中で友人たちと再会したけど、やっぱり昔のまま話すことはできないよね。
ただ、昔のように話すことはできる。
bb22be76
友人たちのお蔭で非常に楽しい時間が過ごせたんだよ(怒)

考えてみたら、地元には金銭的な理由で結婚式が挙げられる友人も少ないし、そういう意味では物凄く貴重な再開になったんだよなー。
明日からもやるしかない。めっちゃ体調悪いけど(笑)


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

色々な問題があっても前へ

今日はポイントを入れた。
勉強はそこそこ進んだが、全然足りていない。
もう少しシステムを見直して、予習を早めに終わらせることを考える。
ただ、リズム的にイマイチなので、今のところは無難に進め行ければと思う。
最低でも化学の一講義は理解をした上で進めていく。
44456520
ガオー(笑)


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

日曜日は本キャン図書館でお勉強

日曜日に何も予定が無い日はそうすることにします。
かすいえんか三ツ矢堂製麺で飯を食って帰ってくるだけの簡単なお仕事(笑)
練習も継続できているので、この調子で頑張るしかない!
201208190
って、言われてみたいねwww


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

一周忌

じっちゃんにはかなりお世話になったので、色々な話をしてきました。
やっぱり、私はこの人に似たから変なことをやってるのかなー?と思ったり(笑)
なんだかんだ言ったって、成功するまでやり続ければ成功してるんです。
早稲田に入学した最初のゼミはカスでボロクソ言われていましたが、いつだったか、ガチで時間かけてパワポ作って発表した時に褒められたんですよ。
なんか、あの瞬間に認められた気がして、周囲も一目置くようになったというか・・・一目はおいていないな(笑)人として認めてもらった的な(笑)
あの時ねー、早大生になれた気がしたんだよね。

そんなどうでもいいことを思い出しながら、この塾で勤めるのも残り9か月くらいなんですね。
途中でブチギレるかもしれませんが、今のところは2月末まで続けようと思います。
そして、11月の藤田保健衛生大学の推薦を一本釣りです。
これはねー、東海を捨ててまでも取りに行かないといけません。
ということで、明日から物理始める!!
ff44
やったるよ(・∀・)ニパ


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村

高学歴は仕事ができる。

ボクのようにFラン大学中退→早稲田大学卒というような学歴を手にすると、人生大逆転的なニュアンスでとらえられることが多く、社会人になってから得をしたと思う。
その反面、「いい大学を出ても、仕事ができない人は沢山いる。」とも言われるるため、「高卒&Fラン卒は黙れ。」と言いたくもなる(笑)
20090524-002
「そんなことを言っちゃうレベルの低い高卒&Fラン卒と同じ職場にいる『いい大学卒』は仕事ができない。」の勘違いである。

少なくとも、高学(校)歴の新入社員が少ないor上の世代の人に高卒が多い職場ほど、そのような傾向にある。
ボク自身はそれなりに仕事ができたし、2年目の段階でいろんな人の仕事をやりながら教えてたレベルなので、(覚えることが煩雑な)定型業務:非定型業務=1:1前後の仕事であれば間違いなく受験で培った能力が発揮される。
反面、非定型業務の比率が8割を超えてくるとその仕事に対する芸術力のような形に表せない力が必要になるので、これについては特に学(校)歴は関係なさそうに思える。
ただ、受験科目に記述式の数学があった人ならわかると思うが、「数学の無限とも思える応用問題も、有限個のパターンからしか作ることができない。」ということは明らかなので、そういう意味では非定型業務こそが高学(校)歴・記述数学受験組の得意とするところであると思う。

しかしながら、そんな万能とも思える高学(校)歴でも、仕事ができない人がいます・・・仕事をする気が無い人ですね(笑)
image_2_9730261
うーむ、高学(校)歴万能細胞が発見されたと思いましたが、やる気ない細胞はどう頑張っても万能ではありません\(^o^)/


医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村